フタバ電子株式会社 | 電子回路設計 電子機器組立て 自動実装

お問合せ
059-245-0100
会社案内

会社概要

社名 フタバ電子工業株式会社
所在地

本  社
〒510-0305
三重県津市河芸町中別保1861番地
TEL:059-245-0010 FAX:059-245-1110

千里工場
〒510-0303
三重県津市河芸町東千里509番地
TEL:059-245-1418 FAX:059-245-1481

創業 1964年(昭和39年) 2月1日
設立 1971年(昭和46年) 6月1日
資本金 4,000万円
売上高 約45.1億円(平成28年5月期)
代表者 代表取締役   前田 英則
役員 代表取締役会長 前田 明彦
常務取締役   前田 一重
取締役     木川 尊志
非常勤監査役  三宅 通任
従業員数 270名(平成28年8月現在)
平均年齢 34.5歳
事業内容 電子回路設計 及び 試作
電子機器・製品の加工組立
プリント基板の加工組立
プリント基板・電子機器の自動検査機の開発製作
主要取引先 パナソニック株式会社
京セラ株式会社
東洋電装株式会社
油化電子株式会社
富士電機株式会社
ダイトエレクトロン株式会社
三菱電機エンジニアリング株式会社
ムラテックメカトロニクス株式会社
株式会社因幡製作所
橋本電子工業株式会社
その他(順不同)
主要取引銀行 百五銀行・三菱東京UFJ銀行・第三銀行
関連事業所 ソーエイテック有限会社
〒510-0303
三重県津市河芸町東千里182番地1
TEL:059-244-2201

沿革

1964年 2月 二葉製作所として創業。現会長 前田明彦にて従業員10名でモートル用巻線加工からはじめる。
1970年 10月 大阪音響株式会社(現オンキョー株式会社)と取引開始。
白黒テレビ用プリント板ASSYを始め、電子部品業界へ進出。
1971年 6月 有限会社フタバ製作所設立。資本金300万円。
1974年 2月 本社工場建設。
1984年 10月 第一工場建設。
1985年 6月 フタバ電子工業株式会社に社名変更。資本金1,000万円。
1987年 10月 松下電工株式会社(現パナソニック電工株式会社)様と取引開始。
1991年 10月 マンション用セキュリティインターホン開発・製造を開始。
1992年 4月 本社工場増設。
1994年 6月 資本金を2,000万円に増資。
1996年 2月 京セラ株式会社様と取引開始により半導体商品の生産を開始。
1998年 6月 資本金を4,000万円に増資。
2000年 2月 クリーンルーム10万クラスの稼動開始。
3月 カラーカメラ付ドアホン子機の開発・製造を開始。
10月 ISO9002の認証取得。
2001年 1月 第一工場B棟新設と同時に千里工場に名称変更。
2002年 2月 クリーンルーム1万クラスの稼動開始。
3月 マンション用カラー液晶付セキュリティインターホンの開発・製造を開始。
5月 ISO14001の認証取得。
9月 鉛フリー取組を開始。(リフロー&フロー)
2003年 5月 ISO9001の認証取得。
7月 東洋電装株式会社様と取引開始により 車載用センサー部品の製造を開始。
2005年 3月 中国進出。南京工場(南京福大發電子有限公司)を操業。
2011年 9月 本社自動実装 SMTマウンター(BM)の統一化の開始(統一マウンター計画)
2012年 6月 少量多品種化の取り組み開始
2014年 2月 フタバ電子工業創設50周年
7月 前田英則が代表取締役に就任
12月 千里工場 C棟を新設
2016年 5月 ソーエイテック改装
9月 SMT 4ライン⇒5ライン増設